色は何色がいい?

女の子が生まれた家庭への出産祝いは品物の色や柄に配慮することを忘れないようにしましょう。
洋服やぬいぐるみ、手に持つおもちゃなどはできれば赤やピンクなど女の子をイメージした色にしておくことをお勧めします。

 

 

イエローやグリーンであれば、女の子が着たり持ったりしていてもそれほど違和感もなく、可愛い印象です。
ブルー系の色を選んでしまうと、男の子と間違われてしまうことがあります。
特に生まれて間もない時期に身に着けるベビーウェアや帽子、ソックスやミトンなどは、白か淡いピンクで揃えて贈ると良いと考えられます。

 

少し成長してから着る服であれば、ブルーの色合いのものでも、デザインが女の子らしいものがあります。
80cmサイズの服の場合にはリボンや花柄など、装飾に注目して選んでみると良いかも。

 

ぬいぐるみやおもちゃに関しても同様のことが言えます。
できるだけ女の子らしいイメージのピンク系のものをベースにイエロー、グリーンの範囲で抑えておくと良いでしょう。

 

ディズニーのキャラクターがついている場合などは、ミッキーマウスではなくミニーマウスにするなどの配慮があると、女の子の出産祝いとしての心遣いを感じることができます。
しかし、必ずしも女の子の出産祝いに色や柄に関するルールがあるわけではありません。
希望があるかを先方に尋ねてみても良いでしょう。
特に二人目の出産で、上にお姉ちゃんがいる場合には、赤やピンクのものが揃っていることが多くあります。

  • 2017/02/08 11:04:08